世界をちょっと変えてみない?

Aromanaちゃんが綴ってます

どこでも自由に行っていい

わたしの普段の暮らしは主婦をしながら、自宅で全国から届くメールの対応をしています。

好きな時間に起きて仕事して、いや好きなことしている合間に仕事?

仕事も好きだし、家に籠るのも好き。

むしろ家から一歩も出たくない。

わたしは自分のことを説明する時、引きこもりと言っています。

わたしの雇い主からは、幸せな主婦と言いなさいと言われますが(笑)

主な活動はネットの世界。このお陰でわたしはヘタレで体力なくても経済活動が出来ています。

 

地方の人間なので、数年前までは東京に行ったり大阪に行ったりというのは旅行っていう感じでした。

でも30才くらいの時に、毎月東京に行くのが当たり前になる自分になると決めました。

その頃は東京まで遠いなってイメージでしたが、今では近所にご飯食べに出かけるくらいの感覚です。

ご飯に誘われて自宅に戻ってきた1週間後に再び行ったこともあります。

 

自分が限界だと思い込んでいる移動距離を長くすると視野が広くなりますよ。

その地域でしか活動していない場合、その世界しか知ることが出来ません。

でも思い切って、自分がここまではなかなか行けないというところに当たり前に行けるんだという感覚を身につけるとそれだけで視野が広くなります。

 

もし何か今の生活を変えたいと思ったら、自分の行動範囲がどこまでなんだろうと考えてみてください。

もし急に誘われた時、どこまでなら行くことを自分に許可出来るか。

 

これからはどんどん自由になってもいい。

好きな時に好きな空間にいることができる人間っていいですよね!

 

開くのが半年ぶりだったことと驚いたこと

すごい久しぶりにブログを開いたら、下書きにこんなことを書き貯めてました。

3月初旬かな?支離滅裂です。

ーーーーーー

前回のブログを書いてから半年経ってました。

時間が経つのがすごい速いんですけど、これはわたしだけなのか…それとも世の中そうなのか疑問です。謎だらけ。

 

最近は世の中のことを知らな過ぎたと思い、色々と学び始めています。

この世の中たくさんの情報が溢れていて何と出会うかでかなり人生が変わるんだろうなぁと思います。

タイミングも大事だなぁ。

 

去年旅をしたマウイの聖地で「そのままでいいよ」というメッセージが降りてきました。

そのままでいいっていうのに対して、変わってはいけないっていうイメージが自分の中にあり変化することを良しとしないような、良しとするような…なんだかよくわからない思考のスパイラルに入ってしまいました。

そのままでいいに押しつぶされそうな毎日。

 

 

普段周りからは、前と違う事言ってる。とか、やってる。と言われるほどの人間なのですが。

(誤解のないよう、周りの方は良い人ばかりなので↑は責めているのではなく、ただの感想です。)

そのうち、そういうのはダメでひとつのことに対してプロにならないといけないんじゃないかと思い込んでしまっていました。

 

ここ近年本当に縮こまっていた。

いや、もしかしたら産まれてからずーっと縮こまっていたのかも!?

 

ーーー

マウイからもどって現実生活はなんの問題もなかったけど、自分の中でエネルギーが動いてもうこういう生活はおしまいにしようかとか、違う人生にしようかとか、悶々としてました。

 

まさかその1週間後にまたマウイに旅立つなんてこの時は想像もしてませんでした。

 

けど、けど!!

まさかこの時受け取ったそのままでいいよというメッセージの答えがマウイで見つかるとも思っていませんでした。

 

見えない存在の愛のエネルギーの大きさ。

たしかに頭のおかしい世界と思う人も多いと思うけど、マジで半端ないから。

彼らは私たちをコントロールしようともしてないし、怖い存在でもなんでもない。

ただただ愛の存在。

次元は超えていける。

見えなくても触れなくてもただいつでもそこに在る。

本当にすごい!

f:id:Aromana:20190417175045j:image

どうやら旅は終わってなかった。

今振り返ると9月のマウイが始まりだったんだと感じています。

 

わたしはわたしなりの波動を上げていく旅を続けていこう。

マウイの旅

2018年9月11日〜14日までマウイ島に行って参りました。オアフ島、ハワイ島に続き3回目のハワイ。

始めてオアフ島に行った時はただただ楽しくてエネルギー的にはハワイに対してポップな印象でしたが、2年後に行ったハワイ島オアフ島は本当のハワイのエネルギーじゃなかったと気づきました。縁あって今回マウイ島に行くことができ、ハワイのそれぞれの島が持つ独特のエネルギーに触れることが出来た気がします。

f:id:Aromana:20180918023455j:image

これは行きの飛行機の中から見えた虹。一緒に行った方から頂きました。

初日はこんなに良いお天気でしたが、翌日はストーム オリビアが来るとの予報でマウイ島の旅が始まりました。

 

 

頼まれごとは断らない

すっごーーーく久々の更新。前回があの大雨だったので、約2ヶ月…

よく夏を楽しむとか聞くけど、全く縁がないわ。基本引きこもりだし、毎日楽しいしね!

 

そんなことよりも本題。自分の中で無意識に行っている生き方のひとつに『頼まれごとは断らない』があります。昔からお願いされたら断らない性格だったのですが、特にここ最近は頼まれた事だけでどこまで生きていけるんだろうという実験も兼ねて、ますます頼まれた事にはすぐ『イエス!』と返事をするようにしています。

チャンスの神様は前髪しかないって言うし。掴めるのはほんの一瞬!

もちろん依頼をしてくる人っていうのは、自分の知っている人で自分よりも運の良い人、尊敬する人であるのは言うまでもありません。

で、この生き方の何がいいかというと、自分の知らない事を知れる機会になったり、教えてもらえる機会になったり、なんか可愛がってもらえたり。損することはないのだよ。そこからご縁も広がるしね!

たしかに『え?』っていう事もあるよ。朝まで徹夜したり、体バキバキになったり。でもね、自分1人じゃ出来ないことを見せてもらえるってすごいありがたいと思うんだ。自分が携わったことが目に見えるってすごいワクワクするし、なにより自分の力にもなる。

チャンスは絶対誰かから流れて来ます。それに乗る、乗らないを決めるのは自分ですが、自分の力だけでそこを開拓するのは結構難しいものです。それなら誰かの運にちゃっかり乗って、次の目的地まで行くのも開運の秘訣だと思います^ ^

西日本集中豪雨について

この度の西日本集中豪雨でご心配くださった皆さま、ありがとございます。幸いにも私の住んでいる場所では大きな被害はありませんでした。

私の生まれ育った町に行く為の道は壊滅。今は航路を使い市内に入るか、かなり迂回して入るしか方法はないそうです。

 

テレビから流れてくる情報は同じことの繰り返しで、今後どうしていくのかを決める為に必要な情報は全てネットで拾っていくしか手段はありません。情報弱者では全てが後手になってしまいます。

 

たまたま飲料水が届いたばかりでしたので当面の水は確保出来ていましたが、7日の朝の時点でスーパーなどではすでに水は売り切れていていまはないそうです。8日から給水が始まりましたが、場所によっては何キロも先まで行かないといけないところも。高齢の方が多い地域ですし、坂ばかりの土地です。暑くなってきていますので、体力が持つかが心配されます。

 

またネットで注文できたとしても、交通網が寸断されている状況ではどうなるかもわかりません。復旧まで数ヶ月はかかると思います。

 

今後この様な自然災害(?)が頻繁に起こる可能性は高いです。10日間過ごせるだけの水と食料を備蓄しておくことが何より重要になってきます。また近くの人などと何かあった時助け合える環境を築いておくなどといったことも必要になりますね。

 

7月7日より広島、岡山では災害時無料Wi-Fiが解放されているそうなので、携帯しかネット手段がない方はコンビニなどWi-Fiスポットに行って繋げて必要な情報を得るようにしてください。

 

JRで広島方面へ向かう時、天応を過ぎた辺りから坂駅までの車窓から見える夕方の景色が本当に美しく大好きでした。何度見ても見飽きることのない瀬戸内の風景です。

被災された皆さまが一日も早く普段通りの生活に戻れるよう祈ります。