世界をちょっと変えてみない?

Aromanaちゃんが綴ってます

アロマの選び方 ーチャクラシリーズー

それでは選び方の続きを書いていきます。

選ぶ時の参考として、最新作から選ぶことをおすすめしました。

 

それ以外の選び方もお伝えしていきます。

基本的にはその方が選ぶものがベストであり、かすかでもいいのでハートからの合図を信頼してほしいです。

 

それでもどうしても決心がつかない方にアドバイスすると仮定した場合の話です。

それではどうぞお読みください。

 

もし人生全体を変えていきたいと心に誓った方より『何を選んだらいいですか?』と聞かれた場合…

 

チャクラシリーズかジャパンシリーズをお勧めします。

まずはチャクラシリーズから。

f:id:Aromana:20180331045244j:image

 

チャクラシリーズは8本で構成されています。

石あり、石なしから選ぶことが可能です。

石ありが石なしのお値段よりプラス1000円です。

 

なぜチャクラシリーズがいいのかを説明していきます。

 

ネーミングにもついている通り、

これは人間のチャクラの部分に働きかけるブレンドになっています。

 

チャクラは生きている間に、色んなものを引き寄せエネルギーが詰まることがあります。

そのエネルギーをクレンジングしてくれる役目が、このチャクラシリーズではないかな?と感じています。

 

それぞれのチャクラの活性化具合、詰まり具合によって、人生に訪れるテーマがあり、チャクラを如何に活性化して肉体を去るか。というのが、人間の裏テーマだと思っています。

 

日常においては、詰まりのあるチャクラと、世間に漂っているエネルギーが反応して、いわゆる問題というものが起こります。

 

世間に漂ってるエネルギー。

そこら中にありますので、磁石のようにピターっと吸い付きます。

 

敏感な方ですと、『うわ!やべー。』とすぐに切り離す事が出来ますが、この方法は学校教育では教えてもらっていないので多くの方は知らずに過ごしていると思います。

 

えぇ、急に感情が高ぶったりする瞬間。それです。

詰まったチャクラに、外に漂っているエネルギーが引っかかって反応したりするやつです。

それが自分の感情だと思い込んでるので、徹底的に飲み込まれちゃいますが、それあなたのものではないという事を知ってください。

 

頭おかしい様に聞こえますが、真実なので頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

魂から見ると、問題というのは乗り越えられるから起きるのであって乗り越えられない問題というのはまずありえません。

 

もし今、びっくりするような問題に直面されている方は、自分には力があると自覚していただきたいと思います。

 

それぞれのチャクラの説明はググって貰えばいいかなと思うので、端折ります。

 

それでは、チャクラシリーズの使い方の説明に入ります。

このシリーズは8本あるとお伝えしましたが、肉体にある第1チャクラから第7チャクラ、それと体の外にある人間の体内への入り口第8チャクラを網羅してます。

 

セットで購入された方は、1〜8までのチャクラのテーマを感じながら1本ずつ好きなだけ時間をかけて嗅いでいきます。

チャクラに向かって香りを吸い込んでいただき、そこから必要としないエネルギーを吐き出します。

それを1〜8まで行ってください。

8本全てを嗅ぐのは、相当な時間が必要です。

嗅ぐ行為もかなりのエネルギーを必要としますので、しっかり時間の取れる時に行うことをおすすめします。

 

1〜8まで嗅ぐと、自分のテーマが見つかると思います。

そうしましたら、忘れないうちにノートに書いてください。

誰かに見せるわけではないので、良い悪い判断せず、感じたことを素直に書いていけばいいと思います。

 

後日、ノートに書いた中で向き合いたいなと思う事柄を選び、それに応じたチャクラの香りを嗅いで日々サポートしてもらうといいと思います。

 

嗅ぎ方については、また別の機会に書いていきます。

 

今回はアロマの選び方について番外編みたいな感じで書いてみました。

アロマセット販売中です

aromana.base.shop