世界をちょっと変えてみない?

Aromanaちゃんが綴ってます

ハーキマーダイヤモンド

クリスタルの話。

 

ハーキマーダイヤモンドって有名ですね。ニューヨーク州ハーキマー地区から産出される水晶のことをハーキマーダイヤモンドと呼んでいます。

この水晶はどんなに小さくても掘り出された時からダブルターミネート(両剣)でダイヤモンドに引けをとらないくらいの輝きを持っているためそのように名付けられました。

不思議な話ですが、新しいクリスタルが産出される時って人類がその石を必要とした時代が来たとされています。

産出量もごくわずかでだったりして、コレクターさんの中で高値で取引されたりします。

 

ハーキマーダイヤモンドもその一つ。といってもこの石自体はかなり昔から産出されていて今現在もとても人気の高い石です。最近は産出量も減り、中には中国産のハーキマーダイヤモンドといわれるものが出回っています。

 

お気づきの方がいらっしゃるかと思いますが、このハーキマーダイヤモンド。アメリカのハーキマー地区から産出されたものを指しています。ですので中国産のハーキマーダイヤモンドというのはまずありえません。

 

ハンドメイド作家さんで、ハーキマーを扱っている方はそこまで詳しくない方もいると思います。ハーキマーが人気だからと手にする方も多いかと思いますが、まずはその産地がどこであるかきちんと確かめる必要があります。

あまりに安いお値段で出回っているものはまず疑った方がいいです。

中国産の水晶がダメだといっているのではなく、業者さんが産地を偽ってハーキマーダイヤモンドとして売る行為がダメだということです。人を介す毎に石にエネルギーが乗ります。

むしろ中国産ハーキマーダイヤモンドと謳っているところの方が清々しいですね(笑)石の名前の意味を知っていたら気づくことですから。

 

そしてハーキマーダイヤモンド。

別名『ドリームクリスタル』といわれています。夢や目標を叶えてくれる石。

わたしもブレスレットやピアスを販売しておりますので、キャッチコピーとしてこの名称を使わせてもらいます。ですが、このハーキマーは夢や目標を叶えてくれる石としての認識では勿体ないものです。

 

この石は高次元の周波数を宿しております。おでこの第三の目の辺りに置いてもらえると、そのエネルギーを感じることが出来ます。

ちょっとこの地球で生きるのが辛いんだよねという方は、生まれてきた意味を知ることができる頼もしい相棒になってくれるはずです。

流石におでこに貼ったまま外には出れませんので、アクセサリーとして身につけていただくと、好きな時にハーキマーと繋がることが出来ますね!

 

ハーキマーは高次元の情報を受け取りやすくしてくれる存在ですので、エゴじゃなく愛そのもので生きていきます!と決意した方にはインスピレーションバンバンに降り注いでくれるとてもオススメの石です。

 

あ!それ可愛いね!ってなりながらも、密かにパワーストーンだったらよくない?ってところから製作しています。

ハーキマーふんだんに使った予算度外視のブレスレットです(笑)

f:id:Aromana:20180402002016j:image

Aromana